動画[講義]
上祐代表などの講義などの動画をご紹介しています

このコーナーについて

  • 上祐代表などの講義の動画のご紹介 (2021年12月 8日)

    このコーナーでは、上祐代表などの講義の動画などをご紹介しています。
    講義の動画は以下のサイトでご覧いただけます。


    1.「上祐史浩・ひかりの輪」YouTubeチャンネル
    上祐代表の最新の講義・質疑の動画に加えて、対談・出演等の様々な動画が公開されています。


    2.「上祐史浩:仏教・ヨーガ・心理学セミナー動画 」ブログ
    上祐代表の講義・質疑の動画の全てをテーマ別に分類表示した便利なサイトです。


    3.本ページの年別の講義の動画(サイドバーを御覧下さい)
    2014年から2021年までの上祐代表の動画が、年別に時系列的に表示されています。最後に心理学講義の動画(代表と山口指導員の対談形式)がまとめて表示されています。

     

お知らせ

  • 「上祐史浩・ひかりの輪」YouTubeチャンネル (2022年2月 4日)

    上祐史浩・ひかりの輪チャンネルを開設しました。


    YouTube%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%BC.jpg


    上祐史浩の出演・講演・対談・トークショー・講義・質疑応答・聖地レポなど、各種の動画が分かりやすく掲載されています。

    ぜひ、チャンネル登録して、お楽しみください。


    トップページ(「ホーム」)はこちらから

    時系列準の動画(「動画」)はこちらから

    種類別に分類表示された動画(「再生リスト」)はこちらから

     

  • 【テーマ別動画ページのご紹介】上祐史浩:仏教・ヨーガ・心理学セミナー動画 (2019年5月27日)

      「上祐史浩:仏教・ヨーガ・心理学セミナー動画」ブログでは、「ひかりの輪」代表・上祐史浩の仏教・ヨーガ・心理学の講義動画をテーマ別にご紹介しています。

      動画の内容は、心の安定・幸福、ストレスの解消、心身の健康、知力・体力・集中力の改善、人間関係の改善、自己実現などのために役立つ、仏教・ヨーガ・心理学の思想・実践をわかりやすく解説しているものです。

      なお、「ひかりの輪」は、宗教ではなく、特定の教祖・神・宗派は信仰していません。仏教・ヨーガ・現代心理学の思想と実践、健康法、瞑想法、心理療法などの東西の幸福の智恵、思想哲学を学ぶ教室です。
    ◆「ひかりの輪」の公式サイト
    ◆「初めての方へ」

    すでに数百回に上る上祐代表のセミナーでの講義動画を、テーマ別にカテゴリー分けして紹介しています。また、身近な悩みから高度な思想哲学まで、様々な質問に答えた質疑応答の動画も多数紹介しています。ご興味・ご関心のあるテーマから選んでご視聴になれます。

    >>こちらからご覧ください。

    なお、テーマ別に分類してはいませんが、速報で時系列順に動画を見ることができるサイト(youtube)もありますのでご利用ください(ご登録いただくと便利です)。
    >>こちらからご覧ください。


    【上記の動画のテーマのご紹介(一部を抜粋)】


    1.幸福と心の安定:仏教編
    卑屈、劣等感、プライド、不安、恐怖、孤独、寂しさなどへの対処
    心のコントロール、苦しみを乗り越える、願望の成就・成功・幸福の智恵
    感謝の恩恵

    2.幸福と心の安定:心理学編
    ネガティブな感情への対処、身体から心をコントロールする実践法
    マインドフルネス瞑想、生きる意味の心理学(ロゴセラピー)
    日常の心の安定法、高齢化の苦しみへの対処、無差別殺人の心理の解説など

    3.仏教の思想と実践
    初期仏教の教え、仏教の根本思想:縁起・空、慈悲と四無量心
    悟りの道、その他の仏教の教え

    4.ヨーガの思想と実践
    プラーナーヤーマ(呼吸法、調気法)、悟りと心身の健康
    気の浄化の実践法、ヨーガの思想

    5.その他
    (1)ひかりの輪の「輪の思想(一元思想)」に関して
    (2)宗教と科学
    (3)これからの世の中について
    (4)心理学講義

    6.質疑応答:各種

     

     

  • 上祐代表の講義の、DVD、動画、音声データ(MP3)の販売のお知らせ (2015年12月18日)

     

    上祐代表の様々な講義のDVD、動画データ、音声データ(MP3)の販売を行っています。代表と山口指導員による心理学講義も扱っております。

    そして、このHPで無料公開している講義に加え、このHPで公開していない、有料非公開の講義も、販売しております。

     

    151114%E6%9D%B1%E4%BA%AC.jpg

    ◆お申込み方法

     

    お申し込み方法は、その対象によって、下記の2通りに分かれています。


    (1)ネットショップでのお申込み

    ネットショップには、上祐代表の有料非公開の講義のDVD多数が掲示・販売されております。これについては、ネットショップのお申し込み方法に従って、お申し込み下さい。


    (2)下記メールアドレスによるご注文

    ネットショップで販売している講義のDVD以外のお申し込みは、下記メールアドレスまで、下記のメールに必要事項を記載してお申し込みください。

    ●メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net

    ●必要記載事項

    1.お客様のメールアドレス
    2.お客様のお名前(口座振込みのお名前)
    3.お客様のご希望の講義のタイトルと日付
    4.お申込みの講義の合計数と、合計金額
    5.お振込み日
    ※動画・音声データはメールアドレスのみで結構です

    ●料金
    動画データ:一つの講義につき 2000円
    音声データ:一つの講義につき 1000円

    ●お振込先

    三井住友銀行 津田沼駅前支店 普通1255416 ホソカワミカ

    ※振込手数料は、ご希望者さまのご負担でお願いいたします。

    ●お届けする方法など

    銀行振込みでのご入金が確認でき次第、
    1.DVDは、指定された宛先・宛名に郵送いたします。
    2.動画データ、音声データは、指定されたメールアドレスにメールにてお送りいたします。

    ●お申込みいただける講義


    1)本HPで無料公開している講義の全て

    ご自身で動画・音声データ・DVDにするのではなく、当団体に依頼されたい方のご注文をお受けします。


    2)ネットショップで販売しているDVDの動画データ・音声データ

    DVDではなく動画・音声データでほしい方のためです。


    3)その他

    ここに具体的な内容をご紹介しませんが、
    1.本部教室で行っている代表勉強会
    2.非公開での各教室での代表の講義
    についても、その動画・音声のデータ販売を行っております。

    ご興味のある方は、下記の連絡先までお問い合わせをお願いいたします。


    ◆担当 細川美香
    メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net
    連絡先:080-2273-3588

     

上祐史浩・一般向け講義【2022】

  • 第492回『マインドコントロールの実態を全解剖と何でもQ&A』(2022年11月10日YouTubeライブ 58min) (2022年11月15日)

    これは、2022年11月10日 に行われた上祐史浩Youtube公開ライブによる講義と質疑の動画です。

    前半は視聴者の方からの質疑応答、34分ほどからマインドコントロールの話となります。

    ・SNSで同性の子から告白されたが、異性と思っているその子の夢を壊してしまいそうで会って話す事ができないがどうしたらいいか。
    ・日本における寄付の文化について。
    ・親からの愛情を受けなかった人間が、将来幸せな家庭を築くことはできるのか。
    ・今の旧統一教会についてどう思うか。
    ・過去の過ちに対する向き合い方について。
    など他。

  • 第491回『心身の健康に役立つ各種のヨーガ呼吸法の大公開・日常生活の悩み何でもQ&A』(2022年10月20日 ライブ 85min) (2022年10月26日)

    これは、2022年10月20日 に行われた上祐史浩Youtube公開ライブによる講義と質疑の動画です。

    4種類の呼吸法のご紹介と、17問に対しての質疑応答です。

    1.8歳年上の50代半ばの夫と結婚7年目です。年の差のせいかもしれませんが・・・
    2.親が病気で亡くなりそうで、日に日に衰弱していく親をみながら親不孝を身にしみている
    3.最近、時計を見たら4時44分、スマホの電池の残量を見たら44%、通販サイトのポイント残高が444Pなど、異様に「4」のゾロ目を目にして不気味だが
    4.上祐さんは妖精はいると思うか
    5.会社の先輩方が年の話ばかりしますがどうしたらよいか
    6.瞑想や黙想をすると「無」の状態になれる、とよく耳にしますが
    7.他人と比較しても仕方がないなことを、理解してもらえる良い言い方はあるのか
    8.心が折れそうなとき、どうしたらよいか。
    9.この令和の時代で「仏教」はどの世代のどの様な人に需要があると思うか
    10.30年以上、強い対人恐怖症で悩んでおり、現在 引きこもりに近い生活をしている
    11.悪い状態から抜け出せずに迷う「低迷」を少しでも良い方向にする方法とは
    12.上祐さんの今1番の楽しみな事息抜きの時間は?
    13.母親と住んでいますが家庭内で絶縁状態で、今月末で家を出ますが、修復すべきか?
    14.教会の問題を表面化させたかった山上容疑者が、法を犯さずに目的を達成させる方法はあったのか?
    15.友人の彼女が自殺未遂を繰り返し、友人から相談されたので、自殺をしたら地獄に落ちると言えばと伝えたがあっているか。
    16.呼吸法の実践で、正しく腹式呼吸ができてないかと不安がある
    17.おすすめの落ち着いた海があれば教えて欲しい

  • 第490回「聖徳太子1400年忌:聖徳太子と和の思想」(2022年9月23日 仙台 52min) (2022年10月 6日)

    これは、2022年9月23日 に仙台で行われた上祐代表の講義の動画です。

    今年2022年は聖徳太子の1400年遠忌、ご生誕1450年となり、今年はある意味での節目と年となります。

    聖徳太子17条憲法「和」の思想について

    「和をもって尊しとなす」の意味とは。 お互いを尊重し、認め合って協力することの大切さ、怒らず争わず協力や協調することが大切であるなどについての講義内容となっています。

  • 第489回『他では聞けない統一教会の話・日常生活の悩み何でもQ&A』(2022年9月15日 ライブ 91min) ... (2022年9月17日)

    これは、2022年9月15日 に行われた上祐史浩Youtube公開ライブによる講義と質疑の動画です。

    「他では聞けない統一教会の話・日常生活の悩み何でもQ&A」 多くの質問についてお答えしています。

    1.上祐代表は性欲が高まったりしたときはどう対処しているのか。
    2.上祐さんは、歳の差結婚についてどう思うか。
    3.現在の日本で喫緊かつ最重要な問題・課題は何かと思うか。
    4.性欲をうまくコントロールできた人などのエピソードを知りたい。
    5.snsでの真剣交際をどの様に親に伝えればよいのか。
    6.友達の電話で夜遅く寝不足なり、必要以上にイライラしてしまうが、どう考えたらいいか。
    7.子供の乱暴な言葉遣いにどう対処すべきか。
    8.両親のことが好きだが、とても甘すぎることでよく揉めてしまうがどうしたらいいか
    9.「拡大自殺」などの事件が起こるたびに、犯人の境遇や考えが自分と似ており(孤独や社会的にうまくいっていないなど)、自分の将来に不安を持ってしますがどうしたらいいか。
    10.私は幼少期の母親の教育のトラウマで人付き合いが苦手、独りが気楽ですが、結婚して息子がいるが、一緒にいるのが辛くてたまりません。何か人といても許せる、気が楽になるにはどうしたらいいか。
    11.大人と子供の違いは何処にあるのか。
    12.友人たちが最近ナショナリズムに目覚め、考え方は違えども優しいいい人たちなのでうまく付き合いたいがどうしたらいいか。
    13.ヤマトQやトランプ現象やネトウヨはオウムに似ているか
    14.文系は理系に比べて非論理的であるというような風潮があるのは何故か
    15.一般論として、結婚はどのような女性とするべきだと思うか。
    16.自分が強すぎて、職場や友人関係がうまくいかず、また、自己中心的をなかなか直せませんが、歳をとってくると落ち着くのか。
    17.スマホで俗に言う心霊写真がスマホで撮れてしまったが、自然現象なのかどうか。
    18.学生で実家暮らしのとき両親に長いこと性的虐待、精神的虐待をされ、抑圧されたおかしな環境で育ったせいで、大人になって弊害が出ているが・・・。
    19.信仰のある人とない人、それぞれどう歩み寄れば良いと思うか。

  • 第488回『政治と宗教と和の思想』(2022年8月16日YouTubeライブ 44min) (2022年8月17日)

    これは、2022年8月16日 に東京で行われたYouTubeライブ動画です。

    この講義の要点は以下の通りです。 

    1.政治と宗教の繋がりは極めて長く本質的なもの 自民党と統一教会のように選挙戦や、冷戦の中での共産主義に対抗する政治運動を目的とした繋がりではなく、そもそも、人類の歴史を見れば、人類は、自分たちの集団を特別だと信じる宗教があってこそ、戦争によって国家を形成・統治するに至ったという極めて本質的で長期的な事実がある。自己特別視の宗教の作り出す一種の熱狂的な意識と献身が、戦争には必要であり、同じように、激しい争いとなる選挙戦においても、非常に役に立ってしまう。

    2.日本の根本思想「和の思想」の持つ希望  一方、日本の和の思想は、自己特別視を否定して、万人を平等に見る平等主義的な人間観であり、それによって人々の間の調和・戦争の否定を唱えたのが、名高い聖徳太子の17条憲法であり、現在の年号の令和も、それに由来する。   この思想は、今後の人類の平等主義・民主主義による調和・平和を促進し、自己特別視の宗教、ナショナリズム、人種・階級・民族・性別等の差別による、争い・戦争その他問題を和らげることができる可能性がある。

  • 第487回『安倍氏の事件の背景にある・宗教と政治の問題』(2022年7月17日 東京 冒頭30minのみ) (2022年7月19日)

    これは、2022年7月17日 に東京で行われた上祐代表の講義の動画です。(冒頭30分のみ)


    安倍氏の事件で、政権と宗教団体の繋がりに対する批判が一部で生じています。(ただし、問題は、自民党と統一教会の関係にとどまるのか。自公連立政権は、事実上、自民と創価学会の同盟関係であるが)。
    なお、現在の日本の政教分離は、世界の中では相当厳しい方であり、欧米の多くは日本より宗教と政治が結びついており、英国のように国教がある融合型や、政教間の同盟型もあります。当の日本も戦後のみ分離型で、戦前は神道が国教。敗戦がなければ今もそうだったと思います。

    上記の件についての講義の内容となっています。


  • 第486回『脳を開発・発達させる秘訣となんでもQ&A』(2022年7月7日YouTubeライブ 75min) (2022年7月13日)

    これは、2022年7月7日 東京教室で行われた上祐代表のYoutube公開ライブによる講義と質疑の動画です。

    「脳を開発・発達させる秘訣」について
    視聴者の方からのご質問にお答えする「なんでもQ&A」の内容となっております。


  • 第485回『呼吸瞑想とシンボル瞑想:心身の健康の秘訣』(2022年6月26日 東京 57min) (2022年7月13日)

    この講義は、6月26日の東京セミナーでの上祐代表の講義です。
    講義の中では実際に呼吸法、そして呼吸瞑想を行い、第2部としてシンボル瞑想についての解説、およびシンボル(自然の映像)を見ながら瞑想実践を行いました。

    ※下記は講義のレジメ資料です。ご参考までにご覧ください。


    1)瞑想の基本

    1.瞑想:英語のmeditation/contemplationの訳語:冥想とも
    2.禅定:仏教用語。ヨーガの梵語のディアーナ(禅)・サマディ(定)の複合語
    3.瞑想・禅定の定義:心の安定と集中のための修習(繰り返し行うこと)
    4.瞑想に形はない。座禅・立禅・歩行禅 24時間が瞑想との思想も
    5.ヨーガ:心の制御・心の働きの止滅=意味は瞑想に近い
    6.ヨーガは体操ではない
    7.ヨーガ体操は、ヨーガではアーサナ(座法・体位法)→瞑想時の姿勢に関係


    2)身体操作を伴う瞑想

    1.姿勢が大切:背筋を伸ばし肩の力を抜く
    2.姿勢などの体の使い方と心の関係:身体心理学
    背筋が伸びると心も真直ぐに立つ。閉じた(緊張の)姿勢→開かれた(受容の)姿勢に
    3.姿勢と筋肉と呼吸の関係:猫背の悪い姿勢→筋肉の緊張→腹部の圧迫→浅い呼吸
    背筋が伸びた良い姿勢→筋肉の弛緩→深い呼吸
    4.筋肉の弛緩→心もリラックス:筋肉と心の関係:肩・首・腕・上半身をほぐし力を抜く
    5.筋肉の弛緩の方法:動かす・ほぐす、一度緊張後に弛緩
    6.長生き呼吸法:鼻から4秒吸って、口から8秒出す。手や視線に注意
    7.呼吸と心の関係:吐く→リラックス、止める→集中
    8.呼吸法をしながらの体操:体操も呼吸法も瞑想
    9.歩行瞑想:体操し筋肉をほぐした後、正しい姿勢で呼吸法とともに。自然の中がベスト


    3)シンボル瞑想

    1.聖なるシンボル:シンボル=見たり聞いたりすると良い心(瞑想)の状態を引き出す
    ①宗教とシンボル:宗教芸術:宗教は崇拝対象のイメージを現わす芸術品が多い
    ②シンボルは崇拝対象ではない。あくまで人の心の良い状態を引き出すもの
    ③各種のシンボル:視覚的なシンボル(イメージ)、聴覚的なシンボルなど

    2. 全ての宗教に共通したシンボル:光輪(英語でhalo)
    ①宗教画で仏・神・天使・聖人の背後や頭上に。日本語でハロ、仏教で後光・光背とも
    ②haloと呼ばれる大気光学現象:日本語ではハロ・日暈など
    ③グローリー(光輪)・ブロッケン現象と呼ばれる大気光学現象
    日本で仏とその後光と見なされる(ご来迎とも)。釈迦教団でも仏と見なされた故事も
    ④人類普遍のシンボルの研究:心理学者カール・ユング。マンダラ(円=輪)シンボル
    太陽・月・星の周りに輪。スポーク等があることも。仏教の曼荼羅・円相にも通じる

    3.雄大な自然のシンボル(Awe体験)
    ①Awe体験:雄大な大自然の中での心身の体験:Awe(畏敬の念)
    ②大自然に畏敬の念→深い敬意・謙虚さ・感謝・愛と結びつく。大自然に生きた古代人は大自然に神仏を見た。アミニズム。命は神が与える、神は命を与えるもの
    ③Awe体験の詳細:自分達人間が小さな存在・謙虚な意識・驕り・エゴの減少、
    大自然の支えへの感謝・愛。意識・心の広がり、幸福感、リラクセーション、
    脳活動の活性化、免疫力の向上、刹那的な欲求の抑制=長期的な価値観の強化
    ④視野の広がりは心の広がりと連動。仏陀は宇宙の全時空間に意識が合一とも
    ⑤神・仏の特性:万物を知り、万物を愛する。神の全知と博愛、仏陀の智慧と大慈悲、
    広く長い視野・意識と大きな心(大きな愛)
    ⑥仏画にある大自然とハロ。仏陀の背景にハロと自然が描かれていることが多い

    4.マントラ:言葉・音のシンボル
    ①マントラ:聖なる言葉:仏教用語で真言
    ②発声する音と心の関係(身体心理学):アー音、m音が心の安定・解放の効果
    緊張せずに発声可能。最初に覚える言葉もママ。ひらがな50音、アルファベット、
    梵語(寺社の狛犬の阿吽は梵語の最初と最後の音)。アーメン、アラー、ブッダ
    ③マントラ瞑想(発声瞑想):身・口・意の三密加持→姿勢・言葉(発声)・意識
    意識はシンボルを意識する(仏教では念仏)


  • 第484回「悪い考え方の癖を取りのぞく&なんでもQ&A」(2022年6月17日 77min) (2022年6月27日)

    これは、2022年6月17日 に東京教室で行われた上祐代表のYoutube公開ライブによる講義と質疑の動画です。

    苦しみ、ストレス、鬱の原因となる悪い考え方の癖。
    知らぬ間に生じて人を苦しめる自動思考と自動感情。
    そのパターンは?気づき方は?乗り越え方について、視聴者の方からのご質問にお答えする「なんでもQ&A」の内容となっております。

    1.上祐さんは普段どんな書籍を読むのか
    2.日本には禅浄双修という文化はないのか
    3.キリスト教の牧師や仏教のお坊さんになるには?
    4.功徳とは何か
    5.どんな音楽を聴くのか
    6.感情をコントロールする方法とは
    7.なぜこの世界には美しいもの以外に憎悪するものが存在するのか
    8.反撃で楽になった場合でも三毒(仏教用語で、「怒り、貪り、無智」)に入る怒る事は悪い事か
    9.旧約聖書の時代にアルマゲドンの戦いは終わったという見解もあるが
    10.今、求職中だが、働くにあたり精神疾患の再燃が不安、今後、いかに生きていけばいいのか
    11.遺伝子は時間を飛び越えてまで何を目的にしているのか
    12.過去のトラウマ(人間関係、吃音、醜形恐怖症、離婚、発達障害)から、自分に自信をなくしてしまった
    13.嫁ぎ先のお寺(浄土真宗)とのお付き合いが辛い
    14.天然石、パワーストーンは興味あるか
    15.上祐さんは邪気の存在を信じるのか。精神科の先生が邪気の存在が精神に影響を与えているというが
    16.30代で経験しておいた方が良いことがあれば教えて欲しい
    17.仏教用語の三毒(瞋り(いかり)、貪り、無智)の貪りについて


  • 第483回『身体操作を伴う瞑想:呼吸・体操(姿勢)・歩行と瞑想』(2022年4月30日 東京 31min) (2022年6月26日)

    この講義は、ひかりの輪の東京本部教室で開催されたGWセミナーでの上祐代表の講義です。この講義は「瞑想法の総合解説:心身の健康から悟りの境地まで」と題された同セミナーの特別教本の「第2章 身体操作を伴う瞑想:呼吸・体操(姿勢)・歩行と瞑想」に基づいて、その教本を読み上げながら、さらに上祐代表が口頭で解説したり、質疑応答する形で行われました。

    参考までに、第2章の目次は以下の通りです。

    身体操作を伴う瞑想:呼吸・体操(姿勢)・歩行と瞑想 

    1.はじめに
    2.ヨーガや仏教の瞑想とは、心の安定(集中)をもたらす修習
    3.瞑想には形がない:座るだけでなく立位・歩行状態も
    4.長生き呼吸法:ゆっくりと吐く腹式呼吸の深呼吸
    5.呼吸法のさまざまなメリット
    6.呼吸法がもたらす心の安定と集中
    7.仏教の呼吸を使った瞑想法
    8.ヨーガの基本呼吸法:集中力を高める
    9.呼吸法と瞑想を伴うヨーガ体操(体操と呼吸法と瞑想の融合)
    10.歩行を伴う瞑想(歩行禅・歩行瞑想・経行・ウォーキング)
    11.ひかりの輪の提唱する歩行瞑想
    12.歩行瞑想中での瞑想

    《参考資料1》アーナーパーナ・サティ
    《参考資料2》ヨーガのアーサナ
    《参考資料3》ウォーキング・セラピー

    教本はこちらからご購入できます。


一般の方のために
上祐史浩・ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
テーマ別動画
テーマ別の動画サイトです
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ