動画[対談]
上祐史浩が出演させていただいたトークショーや市民団体での講演、さまざまな方々との対談などをご紹介しています。

対談・トークショー[2013]

4/7(日)上祐代表が福岡市内で経営コンサルタントのご招待を受けて講演しました
(2013年04月09日)

 2013年4月7日(日)、上祐代表は、主に九州で活躍されている経営コンサルタント・講演家・著述家の栢野克己さんが運営する企業経営者などを対象とした「九州ベンチャー大学」からのご招待を受けて、福岡市内で講演をしました。

 参加者が40名を超える盛況で、会場は超満員。有名な企業指導者の方なども参加され、熱心な質疑応答を含め、大いに盛り上がりました。

 詳細は、九州ベンチャー大学のHPのレポート記事をご覧下さい。

 以下は、上記HPに掲載されたコメントです

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
●主催の栢野氏のコメント

 あのランチェスター経営・竹田陽一も上祐さんを絶賛。すぐ横にいた私は、「そこまでじゃないでしょ」と、これは何かを上祐さんから引き出すためのヨイショかと思ったが、どうもそうではない。戦争体験者で死人が身近だった世代だから、殺人に関わって紙一重で生還した人間の言葉に何かを感じたのか。他の参加者のブログとかフェイスブックでのコメント見ると、どうも感心感服してる。洗脳されたか?参加したのに、音声ファイルを別途有料で買おうとした人もいた。2人も!もちろん、無料で送付したが。

●企業経営者(年収2000万)

 地獄体験した者しか、わからない解脱?した内容の数々、洗脳された時期から10年以上かけて、解き放たれた現在の姿、もう怖いものはなにもない気迫、ある使命感をもって、踏まれてもめげない根性、毎日、いかにいかに生きるべきかを考えているなその姿勢、大小はあってもその道では名を残すだろうと感じました。しかし、打てれてもめげないのが参考になりますね。バッシングも肥やしですね。彼にとっては」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 また、参加された上祐代表の大学時代の友人の方は、フェイスブックで以下のようなコメントを記されていました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
●上祐代表の学生時代の友人(企業経営者)

 九州ベンチャー大学 栢野さんの勉強会に出席中。本日は、EXオウム真理教、現在ひかりの輪代表 上祐史浩氏の登壇です。マジで。40名を超える参加者でランチェスターの竹田先生も参加してます。そう、あくまでも経営の勉強会です、ブランドの究極は宗教ともいえる…。今回リスキーに感じるが非常に深いものがある。
 因みに20年以上前だが某大学英語討論大会の時、当時早稲田ESA卒業のモデルディベーターだった上祐氏をジャッジとして招いたことがあり、その時の印象があまりに良かったので、オウムの広報としてテレビに出てきたときは驚いた。それで「今、どうなんだ!」がとても興味深々なり。
 元オウムのNo.2だった方ということで、恐らく嫌悪する方もおられるのではないかと思い、ちょっと恐縮ですが、すごく深い内容でした。純粋に人が変わるということ、環境、組織、経営、人生観ということを本当に深く実感をもって学ぶこととができました。
 善悪の判断を私はするつもりはありません、ただ、上祐史浩氏のたどり着いたものとその奇跡は、経営者として学ぶことが多かったと思います。
 個人的には20年以上前に一回会っているんです。大学時代、ディベート大会のジャッジとして来て頂いた以来の再会です。主観なので何とも言えませんが、あの時に会った彼に戻っているように感じられました。
 全ては百聞は一見に如かず、自分の足で動いて自分の目と耳を信じるだけですかね。再度、嫌悪感のある方、申し訳けありませんでしたm(_ _)m最後に、果敢にもこの企画をしていただいたかやのさんに感謝、感謝(V)o¥o(V)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<<< 前へ【12/3上祐史浩が、ニコニコ動画に生出演、中森明夫氏らと対談しました】

次へ【【上祐史浩×田原総一朗】文化放送「田原総一朗 オフレコ!スペシャル」(2013年6月14日放送)】 >>>

ひかりの輪ポータルサイト
一般の方のために
ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ