イベント予定
「ひかりの輪」のセミナー・イベントのスケジュールをお知らせします。

上祐代表のセミナー・勉強会の予定

12月14日(水)20時~心理学講義 東西心理学総論「ロゴ・セラピー(生きる意味の心理学)」
(2022年11月15日)

ひかりの輪は、これまでの長年の心理学講座を体系化して、「東西心理学総論」として再スタートしました。これによって、初心者の皆さんでも、日常生活の問題の解決や精神的な向上に役立つ、様々な心理学理論を分かりやすく体系的・包括的に学ぶことができます。

心理学の研究家で、認定ヒプノセラピストの山口雅彦指導員が、テキストに基づいて解説した上で、同指導員と上祐代表の対談形式や、参加者との質疑応答で理解を深めていくという能動的なスタイルです。

内容は、様々な心の苦しみ・ストレス・人間関係の問題などの解決に役立ち、安定した広い心を養うために役立つ心理学・心理療法の解説と実習です。これらは、同じく心を論理的に探究してきた仏教・ヨーガの思想とも一致する部分が多く、一般の心理学講座を超えて、東西の叡智を融合させた講義となると自負しています。


◆日時
12月14日(水)20:00~


◆場所
東京本部教室
名古屋教室


※講義は、東京本部教室、名古屋教室での会場で直接参加、および、他の各教室でのネットのご視聴に加え、ご自宅でもネット中継(Zoom中継)でご視聴いただけます。


◆講義内容

テーマ:「ロゴ・セラピー(生きる意味の療法)」

  ロゴ・セラピーとは、生きる意味を見失い、絶望している人に対し、生きる意味を見出す援助をする心理療法で、「意味による治療」と訳すことができます。

創始者は、オーストリアの精神医学者・心理学者のヴィクトール・E・フランクルです。ユダヤ人であったフランクルは、ナチスの強制収容所生活を3年送っています。その体験をもとに書かれた『夜と霧』は、日本語を含め17ヶ国語に訳されています。

 強制収容所で生き残った人たちは、身体が丈夫だったというのではなく、収容所にいてもそこで生きる意味を見出した人たちでした。どのような悪い状況においても、意味を見出すことはできるというのです。そして、意味があれば人は生き抜くことができるといいます。

  極限状況において、自分に何ができるか、何をすることが意味あることなのかを考えるとき、自分を超えた大きなものに自分を捧げることに価値・意味を見出すということです。端的に言えば、他を利するということです。

フランクルの実体験に裏打ちされた説得力のある理論です。人生を豊かに生きるために役立つ理論です。

皆さんのお役に立つ内容です。ぜひ、ご視聴ください。

※東西心理学総論の全体の概要はこちらをご覧ください。


◆参加費、ネット視聴方法・料金

3000円(講義のテキスト付)

ネット視聴の場合指定する口座にご入金いただいた後、こちらから視聴URLをメールでお送りするしくみです。
なお、すでに終わった講義は、録画でのご視聴になります。


◆連絡先

会場での参加、および、視聴を希望される方は、下記までご連絡ください。


◎東京教室/東京・埼玉地区)担当:細川美香
住所:東京都世田谷区南烏山6-30-19 GSハイム烏山201
担当者携帯電話:080-2273-3588
メールアドレス:tokyo@hikarinowa.net


◎名古屋教室/大阪教室 担当:山口雅彦
住所:愛知県岩倉市本町北門前23-4
担当者携帯電話:090-6852-4929
メールアドレス:nagoya@hikarinowa.net

または、各支部教室でもご連絡をお受け付けしています。


上祐史浩・ひかりの輪チャンネル
 上祐代表の講義および「ひかりの輪(代表:上祐史浩)」 関連の動画をご紹介しています。ぜひ、ご視聴・ご登録ください。

 

ひかりの輪
 👆参加ご希望の方はこちら
一般の方のために
上祐史浩・ひかりの輪YouTubeチャンネル
ひかりの輪の広場
活動に参加された方の体験談
ひかりの輪ネット教室
ひかりの輪ネットショップ
著作関係
テーマ別動画

テーマ別の動画サイトです

 

 

水野愛子のブログ「つれづれ草」
水野副代表のブログ
広末晃敏のブログ「和の精神を求めて」
広末副代表のブログ
外部監査委員会
アレフ問題の告発と対策
地域社会の皆様へ